30分でできる!簡単ハンドメイドとは!

こんばんは!

ある方にワイヤーアートについての話しを聞いていただく機会がありました。
その方も、私の説明を聞いて、ワイヤーアートは非常にのびしろがある!可能性がある!というのを感じると言ってくださいました。

まず挙げて下さったことは

「アートとしての“新しさ”です。
ワイヤーアートは今までのアートとしてどの枠にも当てはまってないので、ワイヤーアートとして成り立つことができるということ。
それぐらい新鮮な分野である。」

 

「現在、ワイヤーアートの規模は他のアートやアクセサリー分野に比べ小さいので、強力な競合相手がいないため、オンリーワンの価値をもたらすことが出来る!」ということ。
要するにライバルがまだ少ないですよね~とのことです。

私がなるほど~と思ったのがこちらの理由です。
「子供の頃から音楽をやる、絵を書く、という人はいるが、ワイヤーアートをやるという人は聞いた事がない(笑)
そのため、一般の人はワイヤーアートの価値を認識しにくい。音楽とか絵画にはある程度の評価基準があり、価値基準的な物差しがあります。
比べる対象がかけ離れているかとは思いますが・・ハンドメイドの中でも、ワイヤーアートのどこがいいとか悪いとかという判断基準が確立されていない。
そこに自由度やアレンジ度が幅広い分野である。」

私も、よく講座でも言うのですが、決まりはないのでお好きなようにして大丈夫ですよ~。(こうすると綺麗かなとかという指導はしてますが。)

それに加えて魅力も挙げてくださいました。

「手軽に始められる」
ということです。
ワイヤーも本当にびっくりするお値段ではありませんし、工具に関しても最低限必要なものはニッパーと平ヤットコと丸ヤットコで、この3点セットをネット見てみたら1000円ほどで購入できるものもありました。もちろんお高めのもありますが・・。


「短時間でできる」

今回のタイトルにもなってますが、天然石とワイヤーで30分でできる!
そういう作品を生み出せるハンドメイドがワイヤーアートアクセサリーです。

「作り直しができる」
正直に書きますと、ワイヤーは劣化します。
でも、それが味があるという方もいますし、劣化したら今度は別のデザインでとか別の色のワイヤーでとかお直しが可能です。しかも気軽に!
天然石は浄化をすれば一生ものなので、その天然石を何度でもデザインを変えて楽しむことができます。

「ひらめきや共鳴感覚が鋭くなる!」
私の講座では天然石を扱うので、パワーストーンと呼ばれている、そのパワーを受け取り閃きやアイデア力がつくと思います。それは、日常生活にも役立っていきます。

「実用性だけではなく、芸術性センスも磨かれる」
作っているのは、アクセサリーですが・・市販ではないオリジナルなものです。
私のお客様が身に着けていて、それを見た方が変わったアクセサリーだったので、どこで購入したかと聞いて下さり、私と繋がりその方も購入くださり、のちにワークショップを開く展開になったこともあります。

という魅力を改めて指摘され本当にそうだなと思います。

私は元々主婦です。
本屋さんでパートしていた頃もあります。
それがワイヤーアートと出会い自分の人生が変わりました。
人生にどのように影響を与えたかはこのブログを前から読んでくださっている方は知っているとは思いますが・・。
私もまだまだとは思ってますが、自分自身が変わり、どんどんと日常が変わり、夢を持ち叶えて人生を創っていくことができることを知りました。体験しました。
このことを何度でも、初めて目にする方にも伝わるように・・。
伝えていく。

私はこのワイヤーアートの世界を広めたい、広げたい。
それが私の使命でもあると思うのです。

スポンサーリンク