松坂屋名古屋店出展も残り2日間です♪

ただ今、松坂屋名古屋店 本館6階での作品展示販売中です。
それも、今日も含めあと2日間です。
6月18日までです。
しかも、最終日は18時までとなります。
18日、松坂屋名古屋店の展示しています6階フロアは、通常通り19時30分まで営業はしていますが、私たちの営業時間は18時まででそれ以降は搬出作業に入っています。

本当に、ありがたいことに、たくさんの方々に触れていただき、購入していただけて、作品も補充しつつ展開させていただいていますが、まだ!このこ(作品)いいよね~という掘り出し物も残ってますので、是非覗いてみてくださいますようお願い致します。

接客をしていて、思い出したことがありました。
コンビニで買い物した時に、私のレジの番になった時に「少々お待ちください」と言われて。
私の前の前の方の2人連れのコーヒーかなカフェオレかわかりませんがそれらを作りだし、それが終わったら、私の前の人のコーヒーも作りだして。
それで、私は、一人ぽつんとレジ前で相当な時間待たされました。
私の後ろには並んでなかったからか、奥からレジ応援に来てくれる気配もありません。

その時、無性に腹が立ったんです。
なんでだろう?
こういう事ってありがちで、その時私自身が急いでいた訳でもないのですが。
それで、気づいたのが、言葉のチョイスでした。
「少々お待ちください」という言葉以上に待たされたから、なんか腹がたったんだと気づきました。

それで、じゃ~どういう言葉なら良かったのだろうと思って、
気持ち的には、かなりお待ちくださいって感じなんだけど、お客様に使う言葉じゃないしと思いググってみたんです。
「少々」以上に待たせる時は「しばらく」を使うとよいって書いてあって。
なるほど~でした!!
接客のお仕事にしてる方には常識なのかもしれませんが、私のようなものにはそういう言葉が咄嗟には出てこないです。
あの店員さんもその言葉のチョイスが咄嗟にはでなかったんだなと思うと怒りも治まった事あったなぁと思い出して・・・。

そして、今、こういう事がとても役立ってます(笑)
そう思うと、あの店員さんにも感謝です。
私に、「少々」と「しばらく」の使い分けを教えてくれました。

様々な方々に触れ会える機会で、どんなお声がけがいいのか、日々勉強中です。
程よい緊張感の中、友人知人の顔を見るとホッとしたりして。

とりとめのないことを書いてしまいましたが、こんなことでも誰かのお役にたてばいいな。

それでは、今日も松坂屋名古屋店でお待ちしております!!

◆会期:6月12日(水)~18日(火)
本館6階営業時間:10時から19時30分

◆出展者
白石直子先生
水野ナオミ先生
山川里美

 

 

 

スポンサーリンク