感情を癒やし溶かして、顕れる現実

こんばんは

春分の日に本当ならお伝えしたいことがあったんですが・・
それは叶わず。
そういう時って色々な感情が渦巻きます。

でも、それってチャンス!
その感情の源を知って、心底その感情手放し溶かし、本当に進みたい道への魂の光へ統合させていく機会になります。
うまくいってない出来事、心の中であ~あとか、くそ~とか、というのを感じて文句の言葉ばかりが頭によぎったり、そんな自分が嫌で逆に自分を攻め始めたり・・。
そうこうしている内に、自分のやりたい事や進みたい事や叶えたい事がどんどんズレていく。
しまいには落ち込んで諦めたりとか。
この源、ちょいちょいそうやって自分をコントロールする。
けど・・。
それで、あれ?とか
えっ?とか
はぁーとか
という出来事に出会ばこそ、現れる感情なので、
おっ出てきた~と本性顕したねという具合で見つけることができるから・・。
どんなことが起こっても、実は善き事なんですよね。

それで、この私もそういう事があったんですよ。
でも、それってチャンス!
と改めてうまく進まなかった事に対しての感情や自分の望みって何?何がしたかった訳?ってどんな自分が現れてもいいから・・と自分の本心、内面をみつめていきました。
これを中途半端にしていまうと、落ち込ませます。
自分は・・・といって、無価値観に浸り、それが私は価値ないからこうなって当然というような変な正当化状況になって自分を納得させていく。
落ち込ませたり、相手がいるなら相手を恨むことがやりたいことで終わらせるのではなく、自分を癒やして溶かしていく。
本来の魂の光に戻していく。

癒し溶かしていくと、気持ち的にはその出来事がありがたいな~という感謝に変わるし、すべてがうまくいくことを望める感覚になります。

それと、そういう感覚になると事が起こる!
何かが現実に顕れる!
と私は感じます。

話しは飛びますが、ある展示会に出展させてもらうことが決まってます。
もう作品は仕上がっていて、展示会場にも届いています。
会期は、5月29日~6月2日で、まだちょっと先ですが、その展示会場はロンドンなんです。
Menier Galleryで展示販売されます。
私も展示期間に行きたかったのですが・・。
ロンドンに行くのは作品のみです。

その展示会のポスターです。

こちらの話しがきた時、去年のことなんですが、本当にびっくりで。
担当者の方が私のHPをご覧くださって、出展参加のお声をかけてくれたのですが。
まぁ~この時も色々な感情は溢れましたが・・。
光栄なことなのに、色々感情っていうものは複雑で。
そこも癒やして、溶かして・・。

そこから決めたら、
作品制作は、もう、ほんと、とても楽しかったです。

ラリマーの石を使った作品で「The dream of dolphinston」というタイトル。
ラリマーは別名ドルフィンストーンと呼ばれていて、
でも写真撮ってないから、作品紹介できないのですが、いつかその作品もお見せしたいなと思っています。

こんなイルカのようなラリマーが夢見てる世界を顕した作品です♪

それで、話しがもとに戻ると、一方ではうまく進んでなかったことがあったんです。
感情でまくりでした。
そうだったのですが、自分の内面と向き合い、それもすべては自分の望みで起こった事に感謝と心からの祝福を送っていたら・・。

事が動き出した!!

こちらの展示会の別のプロジェクトが動き始めているそうで、そちらのお誘いがありました。
こちらに出展した作品を見た別の担当者の方が、そのプロジェクトの実行委員をされていて、私の作品を見て氣に入ってくださって、春分の日の翌日である22日に、その電話がありました。

更に来年の事にはなりますが、別の作品を制作して納品期日は結構短く、規模が大きくなり、またロンドンのギャラリーで展示させていただく事になりそうです♪
いろいろなジャンルの日本の作家さん200人が集まるそうなんですが、展示だけではなく、作品達が書籍化されるそうです!!
その書籍は大型書店さんに並ぶ予定だそうです。
展示作品はその会期でしか見れませんし、どなたかが作品購入されたら見ることもなくなりますが、本として作品が残りたくさんの方々に触れていただけることになる。
200作品なので割り当ては1ページだそうですが、めちゃ嬉しいんですけど~。

それで、ながながと自慢話しぽい事を述べたかったわけでもないんです。

私、本当に専業主婦してて家族の幸せだけが自分の幸せだと思ってきたので、自分の望みとか自分の幸せを考える隙間さえなかったと思います。
だから、こういう話しを聞いても、どこか他人事、余所事でした。
それはそれで、そういうのがダメとかいう話しでもないです。
今でも、家族の幸せは私の幸せでそれも変わりないです。

でも、それがね。
天然石と出合い、ワイヤーアートという世界を知り、スピリチュアルを学んでそれを実行してみた。
そしたら、自分自身が幸せで楽しくてありがたい現実世界が現れ始めた。
本当に世界が広がった。
夢が持てた。
もっと、もっと、幸せを望んでいいんだと。
そして、幸せだな~とかありがたいな~という気持ちが心の底から湧き出るようになっていくと、いろいろな事にチャレンジしたい、する機会にも恵まれるようになりました。

その先輩がよくいう、自分の意識を変える、感情を癒やすってお金かかんなくて出来る事だからさっさとやって実現化させてと・・。
本当にそう思うのです。
まったく、特殊能力ありませんよ。
元々何かが見れるとかもありません(笑)

自分の人生を楽しもう。
楽しく自分が思い描く現実を創造していこう。

その思いで生きたい方のサポートになりたいなと私は「スピリチュアルワイヤーアートアーティスト養成講座」や「ティーチャー認定講座」を開いてます。

なんかね。
自分の価値証明で創る感覚ではない、その石の声は聴けるようになったかな、全く特殊能力でもなんでもなくても、自分自身もこの宇宙創造の一つの存在として自覚する度に、その石の持つストーリーを形にする感覚で作品作りができるようになった。
それを伝え続けて、それを学ぶ方々を応援していきたい。

今日は日付が変わったので、3月23日です。
一粒万倍日+寅の日
一つ粒の種が万倍にもなって実る日
自分が最高に喜ぶだろう種を植えようよ♪

 

スポンサーリンク